1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

サンタの悩み

町の中がきらきらとして、とってもきれいです。
景気が悪いとか、先行き不透明とかいろいろ不安もあるけど
クリスマス用にライトアップされた町並みは
そういう現の厳しさを、ちょっとだけ忘れさせてくれますね。

さて、パパもボーナスをいただいたので、
そろそろ子どもたちにクリスマスのプレゼントを用意しないと…。

ママサンタがクリスマスの作戦を立てる時期でもあるのですが
年々成長していく子どもたちの希望を聞きだすのに
頭を悩ませている私です。

まずは、お兄ちゃんから…。
ここ数年「現金で!」って、言ってみたり
夏ごろには、ipotが欲しくて

「ねぇねぇ、サンタって予算どれくらいあると思う?」

なんて、妙に現実的になってきたので、どう切り出したものか悩みます。

「そろそろクリスマスだねぇ??♪
クリスマスはクラブ休みなん?」

なんて、反応をうかがってみると

「あのさ、そういう努力は、もういいことにしようか。」

と、お兄ちゃん。

「へ?」

「いや…。せっかく一生懸命なのに悪いなぁって、黙ってたんだけど
サンタは親って、5歳のころから知ってるし…。

もう俺も中2じゃん。
はっきり聞いてくれたらいいから・・・。」

なんと!!!

今年もまだサンタを信じてるわ。
なぁ??んてかわいい子なんでしょ♪
って、思っていたのは私だけ?

「サンタクロースは特別よい子のためのクリスマスの魔法よ」
って、お兄ちゃんにかけていたはずの、特別なおまじないは

「せっかく頑張ってるかぁちゃんが、かわいそうだから…。」

っていう思いやりの心で、母の私が逆にかけられていたという????

「そか。サンタを信じられないような心の濁った半人前のところには
金輪際クリスマスプレゼントなんていうものは届かないのさ。」

って捨て台詞を吐くと

「いやいや、かぁちゃん、冷静になろう。
中2の男子が、いつまでもサンタさんを信じてたら
そっちの方がキショイって…。

健全に成長を続ける俺に、とびきりのプレゼントを頼むよ。」

知らないもんw



「サンタはいるって!!
オレが寝てたら鈴の音が聞こえたんだって!!

で、あれれ??って起きてみたら、ツリーの下に
プレゼントが置いてあったんだから。

あれは絶対サンタの鈴の音だったって、オレは信じてる!」

と、真剣に言いきるのは、まだまだ純情な姫ちゃん。

「そうか、そうか。
そういう素直な心のよい子のところには、きっとサンタが来るよ。

今年は何をお願いするん?」

「それは、ママにも言えない!」

「なんで?????」

「だって、みんなサンタはいないって言うでしょ?
だから、今年はオレの胸のなかだけで、こっそりお願いしとくん。
それでも、ちゃんと届いたら、本当にいるって証明できるじゃん!」

いや…まったくごもっともなご意見だったりするんだけど…。
それじゃあ、サンタさんに願いは届かなかったり…。



ママサンタの苦悩は、どんどん深くなるのです。
スポンサーサイト


子どもたちのこと | 【2009-12-17(Thu) 10:59:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © そこのけ、にゃんこのお通りだぃ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。