1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ママサンタのひとりごと

今日は12月23日。
子どもたちが生まれて以来、毎年欠かさず行ってきた
我が家のクリスマスパーティーの日です。

もちろん、サンタさんからのプレゼントが届きます。

どうして23日かって?



それは…。
「仕事が休みの日に届けないと
せっかく嬉しそうな顔が見れないじゃん。」
っていう子煩悩なパパの意見。

姫ちゃんが3歳になる年に仕事を始めたんだけど
それまでは、パパサンタからだけプレゼントが届いていたので
そういうパパの意見で、我が家のクリスマスは12月23日。

パパから届くプレゼントは、子どもたちと私への3つ。
仕事を始めて以来、私もプレゼントを用意するので
ママサンタからは、子どもたちとパパへの3つ。


「ねぇねぇ。みんなの家には25日に届くんだって…。
どうして家には23日に届くの?」

「それはね、とびきりの良い子から、順番に届くからよ。」

「えへへへ…。そうかぁ?♪」

嬉しそうにほほを染めて笑ってた、幼いお兄ちゃんの顔が
昨日のことのように思い出されます。

「それにね、みんなのトコには1つしか来なかったって。」

「それは…どうしてかなぁ…。」

「とびきりの良い子だったからだ!!!」

「うんうん。きっとそうだね。」

「うふふふふ…。だって、今年も頑張ったもん。」

家の中でも嬉しくて、ぴょんぴょん飛び跳ねてた幼い姫ちゃんも
今にも走ってきそうなくらい鮮明に覚えています。

そういう子どもたちの笑顔が、親にとっては
何よりのクリスマスプレゼント。

そういう子どもたちの笑顔を見たくて
毎年あれこれと作戦を立て、プレゼントを用意するのですが…。



年頃になったお兄ちゃんは、ipotが欲しいので

「もうそういう努力はやめにしようか。」

と切り出し、つい先日、一緒に買いに行ってきました。

「かぁちゃん、ありがと。
クリスマスは、ポテチでも袋に詰めといてくれたらいいから。」

ええ、ええ…4万円もしたんですもの
お兄ちゃんのクリスマスプレゼントは、5年先までポテチですから。


母と一緒に歩いてるところを、友達に見られたら恥ずかしい
そんな風に考えるお年頃のお兄ちゃんとは
買いものに行っても、必要最低限の会話しかなく
なぁ?????んか、寂しいママサンタなのでした。

家に帰ると、嬉しそうにあれこれいじって

「ねぇ、かぁちゃん、ちょっとこれ見て…。」

なんて、嬉しそうに見せに来てくれる、いつものお兄ちゃんなんですけど。



「絶対、ママにも内緒。」

と、言い張っていた姫ちゃんからも
なんとか希望を聞き出して、プレゼントたちのスタンバイもOK。



なんだけど。
事業仕訳だかなんだか、そんな政治の影響を受けて
今日のパパは祝日出勤。

お兄ちゃんは、クリスマスのチャリティーコンサートに
ゲスト出演させていただくらしく、朝から晩まで留守。

姫ちゃんは塾。



…クリスマスパーティーは、今年は延期した方がよさそうです。


スポンサーサイト


子どもたちのこと | 【2009-12-23(Wed) 06:26:18】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
子供たちが成長するって、親にはチョッピリ寂しいことでもあるのね。
2009-12-24 木  22:59:44 |  URL | BABA #- [編集]
メリークリスマス~♪
まぁ…考えてみると、私も同じような道を生きてきたわけで…。

子育てにも別の楽しみを見つける時期のようです。
2009-12-26 土  07:40:22 |  URL | にゃんこ #eYj5zAx6 [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © そこのけ、にゃんこのお通りだぃ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。