1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

お兄ちゃんと中学受験

そろそろ今年の受験生の中には
本番の日を迎えられる方もいらっしゃる頃ですね。
昨年の今頃を思い出し、

あぁ…。
あの怒涛のような日々から、もう1年経ったのだなぁ
と、思うのです。

うちのお兄ちゃんは、昨年度受験し、現在私立中学校の1年生です。


お兄ちゃんのことをよく記事にしているので

「子育てが上手ねぇ。」

なんて、ほめていただくことがありますが
とんでもない!
ダメダメな母親です。

もともと甘えん坊で寡黙な子でした。
お友達と公園で遊ぶより、お家でトーマスの図鑑を見ていたい
そういう内向的な子でした。

兆しはあったのですが、幼稚園入園直後にぜんそくと診断されました。
薬が合わず、とっても苦労しました。
幼稚園は3分の1は欠席していたので、行事の前は大変でした。
たまに幼稚園に行くと、しなければならないことが山積みなのです。

制作展の制作物、展示用の絵
運動会前なら、おゆうぎの特訓
発表会前なら、やっぱりお遊戯や劇、合奏の特訓。

お友達を作る暇もありません。
また、ぜんそくの治療と予防に使っていた吸入のお薬が

「臭い。」

と、言われ、いじめられていたのです。
幼稚園児ですから、いじめてる自覚は子どもたちにはなかったでしょう。
でも年長になったお兄ちゃんから

「僕は臭い?
みんながあっちへ行けって言うんだ。
お風呂も入ってるし、歯磨きもしてるのにどうしてかなぁ…。
いいんだけどね、ぶらんこも滑り台もひとりで遊べるから。」

そう聞いたときは、胸がはりさけそうでした。
それで、引っ越しを決意しました。
結婚と同時に住んでいたマンションには
同級生のお友達が6人もいました。
みんな同じ時期に妊娠し、その頃からのママ友達で
赤ちゃんの頃から、よくお互いの家を行き来し、一緒に遊んでいました。

でも、そのお母さん方からも

「障害があるんじゃない?」

と、心配されるようなお兄ちゃんの状態だったのです。

同じ幼稚園から通うお友達のいない小学校の学区へ家を買い
環境を変えてやろうと思いました。
いえ、私自身が、マンションという人付き合いの中から
抜け出したかったのかもしれません。
ママ友達との付き合いに、ほとほと疲れていました。
ご本人に悪気がなくても、心配してかけていただいた言葉にも
深く傷つき苦悩する日々が続いていたのです。



参加してます
FC2 Blog Ranking
テクノラティお気に入りに追加する
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト


受験のこと | 【2008-12-07(Sun) 05:42:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © そこのけ、にゃんこのお通りだぃ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。